安住アナからの大切なお知らせは結婚?フリー?実は…【ぴったんこカン・カン】

安住紳一郎アナウンサーが2019年7月5日放送の「ぴったんこカン・カン」で大切なお知らせをすると新聞のテレビ欄のみに掲載され、重大発表を期待する声が高まっています。安住さんからの大切なお知らせとは一体何なのでしょうか?安住アナからの大切なお知らせは結婚?フリー?実は…【ぴったんこカン・カン】についてまとめました。

 

安住紳一郎アナからの大切なお知らせとは?

番組放送後追記:2020年東京オリンピック総合司会に安住紳一郎アナが大抜擢されたそうです!!おめでとうございます!!

TBSの安住紳一郎アナウンサー(45)がレギュラー出演する「ぴったんこカン・カン」の5日放送の3時間スペシャルの告知が新聞各紙のラテ欄に掲載され、その意味深な内容に注目が集まっている。

ラテ欄の冒頭に「恐縮です 今夜、安住紳一郎アナより大切なお知らせが」と記載。その後、ゲストとのやり取りなど、通常の番組内容が掲載されている。この“告知”はデジタル番組表や番組公式ホームページなどにはない。

これを受け、ネットでは「え?安住アナも結婚発表?」「重大発表 私、気になります」「フリーかな!?」などと結婚やフリー転身といったプライベートの重大発表を期待する声がある一方、「Eテレに出るって話じゃないの!」「新番組の告知かな?」と冷静に分析する声もある。

(@niftyニュース)

 

安住紳一郎アナ結婚発表?

安住紳一郎アナに結婚発表の可能性はあるのでしょうか?

今45歳で結婚する相手がいても全然おかしくはないですよね。

・一般女性
・米倉涼子さん
・北川景子さん
・吉田羊さん

などと噂がありましたが、一般女性以外は交際している真実はなかったようです。

今は交際相手に関する情報はありませんでした。

電撃婚に期待したいですが、可能性は低いのではないかと思います。

 

安住紳一郎アナフリー転身?

安住紳一郎アナはTBSの人事異動で2019年7月1日付けで異例の出世をしたばかりです。2階級特進で安住さんへの期待の高さが伺えます。

TBS局のナンバー2になったということなので、フリー転身はないのではないかと考えられますね。

今回、最も“笑った”のはTBSの安住紳一郎アナウンサー(45)だろう。7月1日付で部次長待遇から局次長待遇へ一足飛びに出世するのだ。 TBS関係者が明かす。

「部次長というのが最初の管理職になりますが、そこから、部長、局次長、局長と出世していく。安住さんは部長を飛び越えて、局次長になったということになります」

先輩アナをも抜いたそうで、

「入社年次が上の初田啓介アナや土井敏之アナは、今回の人事で部次長待遇から部長待遇止まりでした。それほど安住さんの評価は高い。レコード大賞を始め、ウチの人気番組は彼が支えていますから」

(デイリー新潮)

 

安住紳一郎アナ新番組の告知?

安住紳一郎アナが、7月5日深夜放送の特別番組『安住紳一郎と2019年上半期のTBS』(深0:20)に出演し

『水曜日のダウンタウン』などで知られる藤井健太郎さんとタッグを組み、今年の上半期に起きたさまざまな出来事を振り返り、上半期を締めくくる番組を放送するそうです。

安住さんが自ら動き藤井ディレクターを口説き落としたそうなので相当力が入っていそうですね。

個人的には、この番宣の可能性が高いのではと思います。

『安住紳一郎と2019年上半期のTBS』に関する安住さんのコメント

安住アナは「内輪の話で恐縮です。『水曜日のダウンタウン』の藤井健太郎ディレクターは斬新豪腕な番組作りで知られています。

一方、『ぴったんこカン・カン』の谷澤美和プロデューサーは秘書部出身で調整能力に秀で、強く柔らかく仕事を進めます。まったくタイプの違う2人ですが、底に流れている考えが同じだという事に気づきました。5年くらい前の出来事です」と回顧。

続けて「一緒にやったらいいと思う、と私は心底思いました。

『俺もこれからどうなるかねぇ』というパワーワードで今回は口説きました。放送に寄せられた意見・苦情の裏側にあるもの。そこを知ってもらえたらと考えています。放送局のマニアックな話ばかりです」と魅力を解説した。