【DBD】モバイル版デッドバイデイライトはいつ配信?価格や操作性なども調査!

デッドバイデイライト

「DEAD BY DAYLIGHT」というゲームをご存知ですか?

略して、デドバやデドバイ、DBDなどと呼ばれている、鬼ごっこゲームです。

2016年に最初にPC版でリリースされ、その後2017年にはコンソール版(PS4、Xbox)もリリースされました。

今年2019年9月26日には『Nintendo Switch』でも発売されることが決定しています。

2019年6月現在、世界でのプレイヤー人口はおよそ1200万人にのぼります。

本田翼さんがプレイされていたことでも有名ですね!

そんな大人気のゲームが、ついにスマホでも出来るようになります。

DBDってどんなゲーム?基本情報

会社 Behaviour Interactive
ジャンル 非対称型対戦ゲーム
プラットフォーム PC、PS4、Xbox one
事前登録 日本ではβテストの開催予定はなし
公式サイト http://deadbydaylight.com/
公式Twitter https://twitter.com/DeadByBHVR

非対称対戦型のマルチプレイホラーゲームです。
簡単に言うと、鬼ごっこやかくれんぼのような、誰もがやったことのある遊びです。

「1人の鬼(キラー)」VS「4人の生存者(サバイバー)」なので“非対称対戦型”なのですね。

・鬼さんは生存者を捕まえて、一人づつフックに吊るしていく。

・生存者はステージに用意された発電機を修理し、脱出ゲートを通電させて逃げる。

いたってシンプルなゲームです。

いつ配信されるの?

モバイル版のリリースの日時詳細は、まだはっきりと決まっていません。

ですが、トレーラー動画を見ると、2019年末リリース予定と表記されています。

 

価格は?

基本プレイは無料とのことです。これは嬉しいですね!

コスチュームなどは課金アイテムとなりますが(内容はPC版やCS版と同じ)無料でプレイできるならとりあえずダウンロードしますよねww

※ちなみに、推奨機種は、iPhone6S以降、GalaxyS7以降の端末とされています。

 

操作性は?

現在わかっていることは

・サバイバーが自動で走り続けられる。

・キラーもサバイバーもひとつのボタンでほとんどのアクションがこなせるようになる。

といったところですね。

モバイル端末でゲームをするにあたり、使用するボタンがいっぱいあると、操作性が悪くなるのは当然ですよね!

 

まとめ

モバイル版デッドバイデイライトが2019年末にリリース開始されます。

開発会社のbehavior interactiveはもともとモバイルゲームの開発を得意とする会社だそうで、今回このゲームをモバイルで配信するにあたり全てのノウハウを注いだそうです。

PC版やCS版でのバグが多く見つかるゲームですが、果たしてモバイル版はうまくいくのでしょうか笑

それはそうと、PS4のマッチングをなんとかして欲しいですね・・・。
今後クロスプレイも検討されているということですが、サクサクゲームがしたいです!

とはいえ、楽しみです^^

現在リリースされている「IDENTITY5〜第五人格〜」とは別物ですのでご注意。