戌の日に帯解寺で安産祈願!参拝後に立ち寄れるいちごスイーツ店

私ごとですが、今妊娠中でして5ヶ月目に入りました。

5ヶ月目の戌の日に安産祈願へ行くと
元気な赤ちゃんが生まれてくるっていいますよね。

赤ちゃんが無事うまれてくることを願って
安産祈願へ行ってきました。

上の子と旦那さんと、お義母さんと一緒に。
行ったのは有名な奈良の『帯解寺』です。

帯解寺参拝後は「ストロベリー工房」で
デザートを満喫しました♪

戌の日で奈良市の帯解寺で安産祈願

一人目も二人目も帯解寺で安産祈願しました。

切迫流産、切迫早産を経験しながらも
無事生まれてきたので、感謝です。

美智子皇后がこちらで安産祈願をされていたり、
皇室御用達のお寺だそうで

全国から来られる方が多いそうです。

無料の駐車場があって、第1〜3駐車場まであるので、

よっぽど混雑しない限りは停められると思います。

ただ、土日の戌の日は参拝客が多いですし、ほとんどの方が

車で来ますので近隣の有料駐車場も調べておくと安心ですね。

どんな服装が正解?

服装はなんでもいいと思いますよ。

リラックスできる服装で。正装しなくてもOKです。

ジーパンや、露出が多い格好、冷えないように。

ということだけ守れば大丈夫です。

帯解寺での安産祈願は予約できる?

残念ながら予約はできないんですね〜、

当日受付をしないといけません。

平日と休日、どちらも行ったことがあるのですが、
休日の戌の日になると、朝や昼過ぎは間違いなく混みます。

祈願のための待合室がいっぱいで入れず、
1〜2時間くらい待ちます。

人気アトラクション並みですね。笑

行ける方は平日に行くことをおすすめします。

休みの日でも、昼ごはんどきや夕方だと比較的空いてたりします!

安産祈願の流れ

まずは、受付で安産祈願の申し込み。

祈祷料は1万円です。御朱印を腹帯にしてもらうので、

自分のものがある場合、持参するか、
受付でもいろんな種類の腹帯を販売しています。

うちは3人目なので、今まで使っていたものを
持参しました。

ちょっと汚れていて恥ずかしかったですが。笑

受付の方が、

「2人目、3人目の方はみなさん持参されてますよ〜」

とフォローしてくれたので、

「じゃ、じゃあこれでお願いします!」

と腹帯を無事渡すことができました。

受付が終わったら待合室で待ち、
名前を呼ばれたら神社本殿へと移動します。

妊婦は前に座り、家族は後ろの方で座ります。

祈祷ってちょっと怖いですよね?

子供はなんだか怖かったみたいで、お父ちゃんにひっついていました。

シンバルの音がしたり、祈祷の

2歳くらいの子だとまだ怖いかも?です。

安産祈願が終わり、お坊さんのお話を別の部屋で聞かせて
いただき、

・安産御守
・安産御礼
・携帯安産御守
・御供物
・縁起物

これらが入った袋をいただいて、
無事に安産祈願をすることができました。

出産月まで安産祈祷を続けてくれるそうなので
元気な赤ちゃんを産みます!

今回は切迫早産になりませんように。

予定日まではお腹の中で元気に
育っておくれ〜。

帯解寺の帰りに寄れる!農家直営のいちご専門店「ストロベリー工房」

帯解寺の帰り道には農家直営のいちご専門店
「ストロベリー工房」があります。

いちごのクレープがめちゃめちゃ美味しかったのでご紹介したいと思います。

農家直営っていうのが新鮮でいいですよね〜。駐車場は車でいっぱいの人気店でした。

ストロベリー工房のおすすめはいちごたっぷりクレープ

いろんなメニューのいちごスイーツが店内で販売されています。

私が注文したメニューは

・クレープ(あすかルビー) 550円
・まるごとソフト(古都華) 600円
・いちごミルク 400円

いちごの種類が選べる!

「あすかルビー」「古都華」どちらにするか選べます。

違いを聞いてみると

「あすかルビーの方が甘酸っぱくて、
古都華の方が甘いんですよ〜。」

とのこと。ふむふむ。

甘いイチゴも、甘酸っぱいイチゴも両方好きだから、

クレープはあすかルビーで
まるごとソフトは古都華で頼んでみました^^

(あすかルビーの方がそれぞれ50円安いです。)

店内はカウンター席が少しありますので店内でも食べることができますし

外にテラス席もありました。

天気も良かったので、今回は外のテラス席でいただきました。

 

まずクレープ

ボリューム満点で生地ももちもちだし

生クリームも新鮮ないちごもたっぷり入っていました。

めちゃおいしかったです。

 

まるごとソフトは、

下にいちごがごろごろと入っていて
上にソフトクリームといちごソースがかかっているんですが

生クリームたっぷりのソフトクリームでさっぱりしていて

子供も大喜びでした。

 

いちごミルクは甘すぎずさっぱりしたおいしさ。

シェイクのような見た目だけど味はしつこくなく、

いちご本来の酸っぱさと甘さがそのまま入っている感じでした!

他にもメニューがたくさんありました。

・いちごのかき氷
・いちごのオムレットサンド
・いちごみるくプリン

生いちごの販売が終わった5〜11月はもうかき氷の季節。

ぜいたくいちご氷が美味しいみたいで、凍らせたいちごのスライスが

かき氷の上にのっていて上には練乳がかかっているそうです。

日出製氷の氷を使っていて氷はふわふわとのこと。

想像するだけで美味しいのがわかりますね!笑

テイクアウトもできて店内でいちごも販売もあり

テイクアウトもできるようなので持ち帰りする人も多かったです。

次に行く時には、また色々頼んでみたいと思います!

いちご農家さんなので、店内でいちごも販売もしています。

古都華やあすかルビーなどの「朝採りいちご」を販売しているので

お土産に買ってかえってもいですね!

ケースで買う人も多いそうですよ。

ストロベリー工房基本情報

・ストロベリー工房

所在地  奈良市柴屋町66-3

営業時間 11:00~19:00(L.O.18:50) 火曜定休

駐車場  有り